スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掘り立てのタケノコ

近隣の方から、掘り立てのタケノコを頂きました。
DSC02225.jpg 
このタケノコを遣い、2種類のおかずを作ってみました。
DSC_0148.jpg 
こちらは、タケノコとフキの煮物です。
そして、こちらは、
DSC_0149.jpg 
横浜名物、崎陽軒のシューマイ弁当の中に入っている甘く煮たタケノコを作ってみました。

DSC02130.jpg
残念ながら~、リリィーのは、無いのよねぇー(汗)

ならば、
DSC02090.jpg 
エリザベスカラーを着用しているリリィーは、お手手が使えないので、リリパパにササミガムを持ってもらいました。
DSC02091.jpg 
ガムが短くなり、もぅこれ以上持てましぇ~んになったら、リリパパの手からガムを離します。
後は、リリィーにお任せして、かみかみ、ゴックン。

本当は、牛のヒヅメを欲しいリリィー・・・
お手手が使えないので、ササミガムで、勘弁してねぇー。

うちも、ササミガム(ガム)で、歯磨き代わりにしているよーの方、そうでは、ない方も、
ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

今日は、何の日?

今日は、リリママのママのお誕生日
○○歳に成りました。
おめでとうございます。
いつもだったら、Birthday Mailを送信するんですが、今回は、ブログに書いて残すことにしました。 
DSC02159.jpg DSC02161.jpg  P1000069.jpg  
この写真は、我が家に来た時に撮った物で、5、6年前になるかしら~。
DSC02162.jpg DSC02166.jpg
お花が大好きな、リリママのママ
DSC02183.jpg
DSC02189.jpg 
これからも、よろしくでち    
DSC02191.jpg
DSC02181.jpg 
リリママのママに、お誕生日おめでとうのポチをお願いしま~す。
ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

おNEWです

昨日、R駅付近にあるペットショップで、可愛いいエリザベスカラーを購入しました。
DSC02148.jpg 
早速、着用して見ました。
DSC02150.jpg 
あれ? 固まっちゃいました・・・
3Lサイズは、かなり大きめ・・・(汗)
DSC02151.jpg 
2Lサイズもあったのですが、首周りが、小さかったのでぇ・・・
DSC02152.jpg 
お値段も高めなので・・・(汗汗)
折り線が付いているので、
DSC02154.jpg 
ズボン干しに留めて、形を整え中です。
良いアイディアだと思いませんかぁ~?!

これで、視野も広くなって、ストレスも反映できるといいなぁ~と思っています。

朝散歩の時、ワン友さんから「可愛いいエリザベスカラーが、ありますよ」と、教えて頂いたリリパパ。
どうもありがとうございました。
また、何かありましたら、教えて下さいね。

おNEWのエリザベスカラーを着けて、固まっているリリィーに、
ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

ご褒美

我が家では、基本的にリリィーへのおやつと言わずに、ご褒美として与えています。
毎日エリザベスカラーを着け、目薬を点し、公園へ行って思いっきりボールで遊びたい、走りたいのを我慢しているリリィーに対してのご褒美を作ってみました。
DSC02060.jpg 
カッテージチーズは、低脂肪牛乳とお酢で作り、うらごしをした汁は、たくさん与えてしまうとお腹を壊してしまうので、このぐらいなら大丈夫です。
とっても美味しいみたいです。栄養満点です。

DSC_0083.jpg 
サイコロ型にカットした固茹でサツマイモ。

DSC02084.jpg 
オーブンレンジで、焼きました。
DSC02086.jpg 
リリィーの分と試食分をカットしました。

目薬を点した後にあげます。
DSC02131.jpg 
美味しいようで、
DSC02133.jpg 
こんな感じで、しゃべっています。

リリィー用に改良してあるパンですが、勿論、人間も美味しく食べれますよ。

実は、泣いてばかりのリリママでしたが、ワン友さんやブロ友の皆様から「ワンちゃんは、飼い主さんが悲しんだり、泣いたりすると、本心で心配するから、いつも通り、明るく笑顔のある飼い主さんで居てあげてね」と、教えて頂きました。
皆様、本当にありがとうございます。
感謝感謝です。

リリィー、頑張ってぇ~のポチをお願いします。
ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

DVMsどうぶつ医療センター横浜救急診療センター・・・瞬膜弁被覆術(瞬膜フラップ)

今日は、動物病院の紹介で予約をして頂いた、
DSC02053.jpg 
救急診療センターへ行って来ました。 
DSC02054_20120415000325.jpg  
11時ちょうどに名前を呼ばれ、診察室へ。
今まで通っていた動物病院で、掛かった原因や治療の内容をお話しし、抜糸をしてから、リリィーの目の検査、エコー検査、カメラで、目の状態を撮ったりして、これから行う手術の内容説明を聞きました。
今回行うのは「瞬膜弁被覆術(瞬膜フラップ)」です。
13時30分に迎えに来て下さいと、言うことでしたので、パパママは、近くに合ったIKEAのカフェで、一休みをしました。 
そうこうしているうちに時間が経ち、再び救急診療センターへ。
すぐに呼ばれて、診察室へ。
リリィーは、看護師さんに抱かれて、パパママの所へ戻ってきました。  
 
DSC02061.jpg
左目の上まぶたに黒くヒゲのように出ているのは、糸です。
半開きなので、よく解らない、見えないと思いますが、瞬膜は、白色です。
瞬膜弁被覆術とは、瞬膜で、角膜を覆う手術のことだそうです。

先生から飲み薬と点眼の説明を聞きました。
DSC02055.jpg 
錠剤は、朝夕1錠ずつ。
点眼は、朝昼夕と寝る前に点します。

次の予約日は、27日に行くことになりました。

まだまだ、油断は出来ませんが、このまま治癒すれば、2ヶ月で治るそうです。
万が一、角膜に大きな傷がある場合は、結膜を潰瘍部に移植する「結膜フラップ術」と言う手術をしなくては、なりません。
リリィーの目の傷もこのまま治癒しなければ、その手術が必要になるかもしれませんと、先生は、おっしゃっていました。

お散歩は、OKなのですが、草むらや土の上は、NG!
当分、公園には、行かないことにしました。

リリィーの目が早く治りますように・・・ 
  ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

3分の2抜糸

今日3回目のカテーテル点眼をしに動物病院へ行った際、まぶた(上下)が、もう限界になっているので、3分の1ずつ様子を診ながら、抜糸をしました。
取り合えず、3分の2抜糸をし、様子を診ることに成りました。
カテーテルを使用しなくても、普通に点眼を点すことが、可能になりました。
DSC02033.jpg 
リリィーは、抜糸の時、おとなしくしていました。
もの凄く、いい子ですねと、先生に褒められましたよ。

帰りに遊歩道を通り、
DSC02023.jpg 
夜桜見物をちょこっとだけして観ました。
DSC02011.jpg 
川に沿って、ほぼ、満開に桜が咲いています。

毎年、この時期になると、リリィーと一緒に遊歩道1周して、桜見物をしますが、今年は、残念ながらおあずけです。来年まで待っててね。

リリィーの左目は、抜糸したからいいと言う訳ではないのです。
まだまだ、いろいろな検査をクリアしていかなければ成りません。
リリィー、辛いよね。もう少しの辛抱だから、ママ達とがんばろうね!

リリィー、がんばってーのポチをお願いします。

ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

カテーテルで点眼

今日から1日3回(朝昼夕)動物病院へ行って、カテーテルで点眼通院を始めました。
カテーテルって、人間用のは知っていますが、ワンちゃん用のは、見たことがありませんでした。
朝は、パパの当番で、昼夕は、ママの当番です。

正午前に動物病院へ行ったせいか?、私達を入れて3人しか居ませんでした。
なので、名前を呼ばれ、診察室へ。
先生が「カテーテルを使って点眼をしますので、しっかり見ていて下さいね」と、おっしゃて「はい」と言ってしまった私・・・
急に心臓が、ドキドキ・・・
爆発しそうな勢いでした・・・
その時、先生に「デジカメで、撮影してもよろしいでしょうか?」と、お聞きしましたところ、「もちろん、いいですよ。では、僕がサインを出しますので、そしたら、シャッターを押して下さいね」と。
先生が、撮影許可して下さいました。
その写真が、こちらです。 
DSC01995.jpg 
後にも先にも、この写真1枚だけです。
とても柔らかい素材で、超極細のカテーテルです。

リリィーは、嫌がることも無く、おとなしくしていて、カテーテルでの点眼をしていましたよ。
「優等生ですね」と、先生方に、お褒めの言葉を頂きました。

リリィー、もう少しの辛抱だからね。

リリィー、がんばってーのポチをお願いしまーす。

ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

退院

パパとママで、動物病院へリリィーを迎えに行きました。
待合室で待つこと30分。
診察室から出て来たリリィーは、嬉しさのあまり、大興奮でした。
短い尻尾を振り振り、身体はクネクネ(笑)

抜糸は、あと、1週間後になりました。
最初の段階では、1週間~10日の予定でしたが、万が一、抜糸をしたはいいが、あまり良くなっていなかった場合、又、麻酔をかけて縫わないといけなくなるので、用心の為だそうです。
リリィーのことを考えてのご配慮です。
DSC01985.jpg 
車に乗ってお家へ着き、玄関口で、1週間分のブラッシングをしました。
DSC01988.jpg 
こんなに、抜け毛が出ましたよ~。
リリィーの足と手を洗い、お部屋へ
DSC01992.jpg 
顔を斜め上にして、部屋中の匂いをいっぱい嗅いでいましたよ。
早速、パパは、リリィーを抱き上げて膝の上。
DSC01994.jpg 

明日から毎日、1日3回点眼をしに通院します。

当分、ママのベッドでリリィーと一緒に寝ることは出来ませんが、ベッドの下のスペースを利用して、リリィーが、自由な体制で寝られるように、寒くないように、エリザベスカラーが当たらないように工夫をし、ベッドメイキングしてみました。


読者のみなさま、ワン友さん、お友達のみなさま、お見舞いメールや影から見守って頂きありがとうございます。
引き続き、影からの応援と影から見守って頂けたら幸いです。

応援しているよーのポチをお願い致します。
1日も早く、リリィーのお目目が治りますように。

ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村



プロフィール

リリひめ

Author:リリひめ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。